専業主婦れいの習うより慣れろ アフィリエイトブログ

アラフォー専業主婦が体当たりでアフィリエイトしています! 日々勉強です。

なんと楽天ポイントが使えないっ!!!!

楽天、不正アクセス&フィッシング詐欺メール

の、続編です。


続編、書きたかったわけじゃないんですけどね…(遠い目)




無事に守れてホッと一安心して、買い物にでかけた時。
いつものように、楽天ポイントが使用できるお店で、


ポイントで払います~!とスマホのバーコードを差し出したら


お店の方に

「このポイントは使用できないと、でてきちゃいます」

と言われました。


んー、じゃ、楽天edyで払います!
と同じ楽天のクレカを差し出したところ、スキャンして、申し訳なさそうに

「やっぱりこのカードもだめです…」


えええええ!!!!!!!


よくよく、スマホの画面をみたら

「この番号は、現在ポイントを貯めるしかできません」とあります…。

まじですか…。



仕方なく、現金で払い、その場は終わったのですが、

いつも、ポイント使えたり、edy使えたりなお店は、それで払うことが多いのですが、

ここで現金を出すというのは、負けた感じで(何に?(笑))、ちょっと寂しかったです。



家に帰ってから調べたら、

このポイントに関しても、不正アクセスの件でロックがかかっているらしく。

解除を別途お願いしないといけなかったようです…。


うううう。悲しい…。





ちゃんとメールはみよう、うん。



(現在は無事に解除されました。良かった~!)

楽天、不正アクセス&フィッシング詐欺メール

楽天のパスワード、あっているはずなのに、急にログインできなくなった事に気がついたのは、
マネーフォワードからでした。



ん?この間まで、ログインできていたはずなのになぜ?

と思って、メールを見てみると、



楽天から、

4/4 04:09
「不正アクセスがあったので、パスワードを変更するように」とありました。



しかし、このメールが公式から送られた本当に正式なものなのか、

全く信用できない、ネット歴20数年の私…(笑)


(この手の公式サイトを装ったフィッシング詐欺が多いのです)


こういう時はTwitterで検索。

「楽天 パスワード」で検索すると、でてくるでてくる、フィッシング詐欺情報。


おーっと、あぶなかった~!やっぱ詐欺だったか~!!と思ったのですが、

どうやら本当に台湾からの不正アクセスがあり、変更するようにとの案内もきているようで。


よくよくメールを調べたら、

4/4 14:13に
【楽●天】緊急!パスワード初期化のご連絡

というタイトルで、詐欺メールがきていました。

アクセスもしたくないので、リンクにも飛んでいませんが、
あきらかに怪しいURLでした。
(公式そっくりの偽サイトをつくっているみたいです)


こういう時は私は、メールからは絶対にリンク、飛びません。

公式サイトの該当するサイトに、リンクではなく、自分で調べてアクセスし、変更するようにしています。
(それならば、公式のサイトなので安全です)


ということで、パスワードを変更して、楽天のアクセス履歴を見てみました。

myrakutenの
会員情報サービス の 会員情報管理 というところに
その他の情報の表示 というところに隠れて
ログイン履歴 があります。

ここで、アクセスログをIPありで見ることができるので見てみると…



2018年4月3日(火) 6時58分 楽天会員情報の管理 
2018年4月3日(火) 6時58分 楽天のサービス 



と、台湾のIPからの不正アクセスがありました。



不正アクセスから、注意喚起メールまでのラグは丸1日だけど、
楽天さん、仕事してくれてるんだなーと思うと同時に、

こうやって、ID流出してくれちゃうんだなー、とちょっとため息でした。






皆さんも、IDやパスワードの変更を促がすメールは、

「まず詐欺!」と思って疑って、しっかり調べてから、変更してくださいね!

(振り込め詐欺と同じです!!!!!)



とにかく、慌てないで!


そしてメールに書いてあるリンクは絶対に押さないこと!!!!!



慌ててIDとパスワード抜かれてしまい、被害に合わないためには、
まずはおちついて、一度疑って調べてみましょう。

自信がない時は、慌てず、カード会社や、サイトなどに電話や問い合わせ窓口などで問い合わせしてください。

詐欺られたり、
フィッシングにひっかかったという個人情報を再度流出させられないために、
時間はかかっても、遠回りしてください。


私のIDは、乗っ取りはされておらず、不正なお買い物履歴もありませんでした。
少しホッとしましたが、ホント、気をつけよう…。
少しの間、アクセス履歴を気をつけてみるようにしてみます。

ハンドメイド、本腰を入れる SNS編

おーっと、年明けに書きますとか言ってて、すっかり忘れていました。

昨年、2017年のまとめとして、
ハンドメイド、本腰を入れる 投資編
ハンドメイド、本腰を入れる 収支編
ハンドメイド、本腰を入れる 付加価値編
と、3本記事を書いたのですが、このシリーズの最終記事です。



2017年、ハンドメイドに関するSNSについて、です。

SNSはソーシャル・ネットワーキング・サービス(Social Network Service)と呼ばれるもので、
日本だと一昔前はmixi、最近だと、InstagramやTwitterが有名ですね。
アプリや、サービスツールを使って、好きなものや趣味で人と繋がるシステムです。

正直、SNSは苦手で、あまり手を出したくなかった分野なのですが、
周囲の売れている作家さんたちをみていると、
これはおそらく苦手でも頑張ったほうがよいだろう!と思い、
自分なりに頑張ってみました!


今どきだと、Instagram(インスタグラム)が主流なのかもしれませんが、
Facebook(フェイスブック)やTwitter(ツイッター)もまだまだ侮れません。

どのSNSがよいか、ですが、
これに関しては、

やってみて、試してみる、が一番かと思います。


自分の作品によって、反応がいいSNS、イマイチなSNSがあります。
また、作品の人気がある年齢やジャンルによっても、向いてるSNS、向いてないSNSが確実にあります。
自分の作品にぴったりのSNSを探すためには、まず、試しにやってみる事が必要です。


私の場合、
このSNSでの宣伝はとても効果がありました!!!



といっても、有名作家さんみたいに、フォロワーがものすごいわけではありませんが、

SNSを見て、購入に至るお客さんがとても増えました!


minneでも、同ジャンルに埋もれがちになってしまうのに、
それをピンポイントで拾ってくれるようになる、SNSのちからって本当にすごい!と思いました。


しかも、SNS自体の使用料金は無料なんですよ。
これを使わない手はありません!!!



SNSの何が素晴らしいって、
「これが好き!」って方が、似たような好き!につながっていく、拡散力です。
それも、「好き!素敵!」というプラスの感情で繋がるのですから。

まぁ、確かに、まずは誰かに「好き!」って思ってもらえる作品を作る必要はありますが、
あとは地道に拡散していくだけです。


ただし、SNSは時間を奪われますし…正直、疲れます。
(いや、疲れない方もいるとは思いますが、私みたいな若者でないものは疲れるのです)

コメントいただいたりすれば、ちゃんと返信する必要がありますし、
それなりな写真などもアップしなくてはいけないので、
(いわゆる)インスタ映えを考えたり、構図、画像加工などもできるようになる必要があります。

最初は、ここの部分もハードルが高すぎて、やる気が起きなかったのですが、
やってみるとなんとかなります。(というか、なりました)
私のブログタイトルどおりの、「習うより慣れろ」です。
今は検索すれば、どんなアプリがいいか、とかも教えてくれますしね。


ただ、便利そうに見えるSNSですが、個人情報の拡散に慎重になる必要があります。
これはSNSだけでなく、ネットを使う上で、注意していかないといけない部分なのですが。
ちょっと長くなってしまうので、また別の機会に記事にします。


アフィリエイトでも、株でも、ブログでも、ハンドメイドでも、なんでもですけど、

「続けていく」っていうのが、簡単なようで、難しいです。

ただ、地道にやっていくと、継続は力なり、で、ある時、花が開くこともあると思います。

私も時間はかかりましたが、
なんとかその後もまとまってコンスタントに売上があがるようになってきたので、
今後も魅力的な作品が作れるように、努力していこうと思います~!!

(ってか、アフィリエイトはどこいった?というツッコミはなしで・・・)

最新コメント
記事検索
  • ライブドアブログ