楽天のパスワード、あっているはずなのに、急にログインできなくなった事に気がついたのは、
マネーフォワードからでした。



ん?この間まで、ログインできていたはずなのになぜ?

と思って、メールを見てみると、



楽天から、

4/4 04:09
「不正アクセスがあったので、パスワードを変更するように」とありました。



しかし、このメールが公式から送られた本当に正式なものなのか、

全く信用できない、ネット歴20数年の私…(笑)


(この手の公式サイトを装ったフィッシング詐欺が多いのです)


こういう時はTwitterで検索。

「楽天 パスワード」で検索すると、でてくるでてくる、フィッシング詐欺情報。


おーっと、あぶなかった~!やっぱ詐欺だったか~!!と思ったのですが、

どうやら本当に台湾からの不正アクセスがあり、変更するようにとの案内もきているようで。


よくよくメールを調べたら、

4/4 14:13に
【楽●天】緊急!パスワード初期化のご連絡

というタイトルで、詐欺メールがきていました。

アクセスもしたくないので、リンクにも飛んでいませんが、
あきらかに怪しいURLでした。
(公式そっくりの偽サイトをつくっているみたいです)


こういう時は私は、メールからは絶対にリンク、飛びません。

公式サイトの該当するサイトに、リンクではなく、自分で調べてアクセスし、変更するようにしています。
(それならば、公式のサイトなので安全です)


ということで、パスワードを変更して、楽天のアクセス履歴を見てみました。

myrakutenの
会員情報サービス の 会員情報管理 というところに
その他の情報の表示 というところに隠れて
ログイン履歴 があります。

ここで、アクセスログをIPありで見ることができるので見てみると…



2018年4月3日(火) 6時58分 楽天会員情報の管理 
2018年4月3日(火) 6時58分 楽天のサービス 



と、台湾のIPからの不正アクセスがありました。



不正アクセスから、注意喚起メールまでのラグは丸1日だけど、
楽天さん、仕事してくれてるんだなーと思うと同時に、

こうやって、ID流出してくれちゃうんだなー、とちょっとため息でした。






皆さんも、IDやパスワードの変更を促がすメールは、

「まず詐欺!」と思って疑って、しっかり調べてから、変更してくださいね!

(振り込め詐欺と同じです!!!!!)



とにかく、慌てないで!


そしてメールに書いてあるリンクは絶対に押さないこと!!!!!



慌ててIDとパスワード抜かれてしまい、被害に合わないためには、
まずはおちついて、一度疑って調べてみましょう。

自信がない時は、慌てず、カード会社や、サイトなどに電話や問い合わせ窓口などで問い合わせしてください。

詐欺られたり、
フィッシングにひっかかったという個人情報を再度流出させられないために、
時間はかかっても、遠回りしてください。


私のIDは、乗っ取りはされておらず、不正なお買い物履歴もありませんでした。
少しホッとしましたが、ホント、気をつけよう…。
少しの間、アクセス履歴を気をつけてみるようにしてみます。